出会い系でセフレを探す人達は増えている

一昔前までは、セフレというのは一部のセックス好きな人たちの間だけのものだと思われていました。

 

そんなセフレが今では身近な存在になりつつあることをご存知ですか?

 

出会い系を利用して、セフレを探す人たちが増えている現状をご存知ですか?

 

大手出会い系を利用する人のなんと、8割がセフレ目的で出会い系を利用していると言われています。

 

恋愛関係が面倒、割り切った関係でのセックスを楽しみたいという、男女関係の多様化により、出会い系サイトを利用する人たちの傾向にも変化が見られています。

 

セフレというのは、声を大にして言うことはできませんよね?

 

人に知られずに、セフレを探すことができる出会い系というのは、セフレ探しをする人からは絶大な支持を得ているのです。

 

当ページでは、出会い系でセフレを探す人たちの5つの特徴をご紹介しています。

 

セフレを探したいという人、興味があるという人は、是非、参考にしてください。

 

セフレ募集掲示板の衰退

一昔前までは、出会い系ではなく、セフレ募集の掲示板というものがネット上に存在し、セフレを探している人はそこで相手を見つけていました。

 

しかし、出会い系が普及すると、出会い系内でも、セフレを見つけることが容易になり、セフレを見つけるツールであったセフレ募集掲示板は衰退の一途を辿っています。

 

出会い系サイトの魅力というのは、やはり自分の条件に合った相手を探せる点です。

 

出会い系サイトの作りも年々、凝ったものになってきているため、使いやすく、相手を見つけやすいのです。

 

セフレ募集掲示板は、気がつくと有料サイトへ誘導されていたなどと言った被害も見られるようになってきたため、利用者の間でも不信感が広がり、より安心して使える大手の優良出会い系サイトを利用する傾向が強まっているのです。

 

出会い系でセフレを探す人たちの5つの特徴

出会い系でセフレを探す人たちとは、一体どんな人たちなのでしょうか?

 

彼らには、共通する特徴があると言われています。

 

セフレを探す人というのは、性欲が強く、精神的な拠り所を求めている人が多いものです。

 

それでは、出会い系でセフレを探す人たちの5つの特徴を具体的に紹介していきます。

 

セフレを探す人の多くが若者

10代後半〜30代前半の若者が多く、やはり性欲が最も強く、性的興味が強い時期とも言えますよね。

 

多くの人とセックスをするという経験数がステータスになることも多く、多くの若者がセフレを求めて出会い系を利用しています。

 

恋愛関係なしで、セックスを自由に楽しみたいわけですよね。

 

精力旺盛な男女

精力旺盛、セックス好きな男女というのは、一人の人では満足できないこともあります。

 

常に誰かとセックスをしたいと思っていれば、気軽にセックスを楽しめるセフレを探したいと思うのも当然です。

 

特に、女性の場合は年齢を重ねるごとに性欲が強くなると言われているので、女性は熟女であってもセフレを求める傾向が強いと言われています。

 

男性の中にも熟女ブームがあったりと、熟女好きな人が多いので、お互いに理想の相手を見つけることが可能になるのです。

 

すぐにヤレる女性の特徴に関しては以下の関連記事で詳しく解説していますので、参考にしてみると良いでしょう。

 

>>即日にヤれる女性の特徴10選

 

割り切った関係でセックスを

男女関係が多様化した現在、恋人関係などが面倒であると感じる人も増えています。

 

恋人がいなくても、性的欲求というもの生まれるものなので、セックスはしたくなりますよね。

 

割り切った関係でセックスを楽しみたいという男女が出会い系には多く集まるのです。

 

既婚者のセフレ探しが多い

出会い系に登録している女性の8割は人妻であると言われるくらい、既婚者が出会い系に登録している割合が高いです。

 

既婚者がなぜ、出会い系に登録するのか?

 

夫婦生活への不満などがあると、その不満のはけ口として、相手を探しているわけです。

 

既婚者からすると、セフレは割り切った関係でいられるため、恋愛関係にも発展せず、比較的安心してセフレの関係を楽しむことができますよね。

 

パートナーのセックスに満足できていない

出会い系でセフレを探している人の中には、既婚者や恋人がいるという人もいます。

 

パートナーとの関係は良好であるが、セックスだけはちょっと・・・という人も多く、ただセックスの問題というのはとてもデリケートな問題なので、相手に伝えにくいこともあります。

 

そこで、セフレを見つけて、パートナーでは満足できないセックスを楽しむわけです。

 

他の異性とセックスを楽しみ、欲求を解消することで、パートナーとの良好な関係を保つことができているとも言えるでしょう。

 

メリット満載のセフレ募集

出会い系でセフレを募集すると、お互いにセフレを探している人も多いため、見つけやすいなどといったメリットもあります。

 

そこで、ここでは、セフレ募集のメリットについて紹介していきます。

 

欲求を満たす相手を見つけられる

パートナーなどに不満があったりして、寂しい思いをしている人などは、セフレを見つけることで、心を満たすことができ、性的欲求も満たすことができます。

 

理想の相手を見つけられる

出会い系の検索機能などを使えば、自分の理想に近い異性を見つけることが可能です。

 

さらに、セフレ目的の人も多いため、自分の好みのセフレを探すことが可能になるのです。

 

割り切った関係でいられる

お互いにセフレとして相手を探しているのであれば、恋愛関係にならずに済みます。

 

割り切った関係で、セックスによって繋がることのできる関係で、セックスを楽しむことができるのです。

 

周囲に知られずに探せる

出会い系サイトでセフレを探せば、周囲にばれることもありません。

 

相手と会うときも、知り合いがいないようなエリアを選択して会えば、まず周りにばれることがないでしょう。

 

満足のいくセックスを追求できる

パートナーとのセックスレスやセックスの相性が悪い場合には、性的欲求をパートナーで満たすことが不可能です。

 

セフレと相性が合えば、お互いに満足のいくセックスを追求でき、セックスを楽しむことができます。

 

性欲というのは、生物全てに備わっている本能的なものです。

 

満足のいくセックスを楽しんだ者勝ちではないでしょうか。

 

 

デメリットにも気をつけたいセフレ募集

セフレ募集にはメリットも多くありますが、もちろんその一方で、デメリットもあります。

 

セックスをするわけですから、ある程度の危険は念頭に置いておきたいですね。

 

それでは、ここでは、セフレ募集のデメリッをを紹介していきます。

 

性病のリスクアップ

セフレには他にもセフレがいる可能性もあります。

 

セフレの複数持ちはある意味、当たり前と捉えておいた方が良いかもしれません。

 

そんなセフレですから、やはり性病の感染リスクはある程度、覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

パートナーがいる人であれば、自分の大切な人に感染させてしまうことがないように、細心の注意を払う必要があります。

 

できれば、定期的に性病の検査をし、セフレにも検査をしてもらうようにしましょう。

 

妻子持ちの場合のトラブル

既婚者でセフレを探している人は相当数いますが、割り切った関係だと安心しきっていると、痛い目に遭う可能性もあります。

 

例えば、セフレが男性であった場合に、妻子持ちであり、奥さんにばれてしまった時に、慰謝料などを請求する可能性もありますよね。

 

お互いに良好な関係を築いていても、セフレのパートナーがセフレの存在に勘づいてしまった時には、修羅場が待っていると覚悟しましょう。

 

恐喝被害などの恐れもある

出会い系サイトでセフレを探す場合、実際に会うまでは相手はどんな人かは確実には分かりません。

 

相手が怖い男性で暴力を振るわれる、恐喝されるなどと言ったトラブルになる可能性もあるのです。

 

男性の場合には、セフレだと思っていたのに美人局で、恐喝されてしまうということもあり得ます。

 

セフレのトラブルというのは、警察や周囲にも打ち明けにくいものなので、泣き寝入りという人も多くいます。

 

相手がどんな人なのか、見極めることがとても重要になります。

 

初対面は、軽くお茶を飲む程度にして、相手がどんな人なのかを知るのも予防対策と言えるでしょう。

 

別れ際のトラブルが多い

セフレ=割り切った関係と頭では分かっていても、実際には相手のことを好きになっていたり、精神的に依存してしまっていることもあります。

 

そういう時に、別れを言い出させると、なかなか受け入れることができず、トラブルに発生する可能性もあります。

 

ストーカーになったり、セックスの写真やメール内容などをパートナーにばらすと脅されることもあるかもしれません。

 

できれば、職場や自宅などの個人情報は極力相手に伝えないようにして、自己防衛に努めましょう。

 

 

避妊をしてくれるかどうか

セフレというのはあくまでをセックスを楽しむ間柄です。

 

中には、男性の欲求・快楽を追求して、避妊をしてくれないような男性もいるかもしれません。

 

中出しされれば、女性なら誰でも妊娠の可能性が出てきてしまいます。

 

セフレの関係を築く上で、避妊というのは最低限のマナーです。

 

相手が信用できる人かどうかをよく見極めるようにしましょう。

 

セックス目的で出会い系を使う際の注意点は以下の関連記事で解説しています。併せて参考にしてみておくと良いでしょう。

 

 

>>セックス目的で出会い系を使うための10のチェック事項

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

男女関係が多様化している現在、セフレというのもある程度、認知度が上がってきています。

 

ただ、一般的に見れば、あまり良いイメージがないのは確かです。

 

出会い系でセフレを探す人たちの5つの特徴として、以下のように紹介してきました。

 

  • セフレを探す人の多くが若者
  • 精力旺盛な男女
  • 割り切った関係でセックスを
  • 既婚者のセフレ探しが多い
  • パートナーのセックスに満足できていない

 

セフレを探す人たちの多くが、精力旺盛であったりと、性的な欲求が強い人たちであることがわかります。
そんなセフレを出会い系で募集するメリットとしては、以下のようになります。

 

  • 欲求を満たす相手を見つけられる
  • 理想の相手を見つけられる
  • 割り切った関係でいられる
  • 周囲に知られずに探せる
  • 満足のいくセックスを追求できる

 

セフレを探す上では、理想の相手を見つけられるというのは、重要なポイントですよね。
周囲に知られずに探せる点もポイントになります。

 

一方で、気をつけたいデメリットもあります

 

  • 性病のリスクアップ
  • 妻子持ちの場合のトラブル
  • 恐喝被害などの恐れもある
  • 別れ際のトラブルが多い
  • 避妊をしてくれるかどうか

 

セフレの関係だからこそ、性病や避妊などをしっかりとすることが大切です。
出会い系で出会うということは、実際に会うまではどんな人かは分かりません。

 

セフレはお互いに気をつけていれば、長く付き合っていくことが可能です。
これらのメリットやデメリットを気をつけた上で、気の合うセフレと出会い、セックスライフを充実したものにしましょう。