悪質出会い系見抜く

出会えないサイトに騙されないために

出会い系サイトなのにサクラだらけで、出会えないと揶揄されている出会い系の実態をご存知ですか?

 

サクラばかりの出会い系に利用料ばかりとられて、結局会えずじまいだったという苦い経験のある方もいるのではないでしょうか?

 

出会い系サイトというと、今ではネット上に何百と乱立していて、どのサイトが信用できるのか分かりにくいですよね。

 

悪質な出会い系サイトというのは、とにかく利用者に利用料だけを支払わせようとするので、実際に出会うことができません。

 

サクラを利用して、男性に多くのお金を使わせようとしているのが悪質な出会い系サイトです。

 

せっかくお金を使って、出会い系を利用しても、出会えなければ、労力も費用も無駄になってしまいますよね。

 

何百万という被害が出ない前に、信用できる出会い系を見つけることが重要になります。

 

そこで、当ページでは、悪徳な出会い系を見抜く6つの方法を伝授します。

 

今までに、悪質な出会い系を利用して痛い目に遭ったという方は、是非、参考にしてください。

 

出会い系に蔓延するサクラ

 

ネット上で、出会い系を探してみると分かりますが、実に多くの出会い系が存在します。

 

しかし、そんな出会い系の中でも、サクラがいないような出会い系はわずか2割ほどに過ぎません。

 

サクラが蔓延する理由は何でしょうか?

 

それは、運営側が利用者から利用料金を取れるだけ取ろうとしているからです。

 

優良な出会い系というのは、サイト内で出会った男女が気が合えば、そのままお互いのメールアドレスを交換して、その後は直接連絡を取り合うことが可能になります。

 

しかし、悪質な運営会社というのは、とにかく利用料金を取ろうとするので、サクラを雇って、できるだけ、サイト内でのやり取りを続けさせようとします。

 

会えるようなニュアンスで相手をその気にさせたまま、結局会えずじまいになるので、利用者としては、たまったものではありません。

 

もちろん、サクラも言葉巧みに誘い、メールのやり取りを長引かせるので、なかなか見分けがつきません。

 

悪徳な出会い系を見抜く6つの方法を伝授

 

出会い系の中でも悪徳な出会い系を利用していれば、いつまでたっても出会えません。

 

そんな時には、利用している出会い系は悪徳な出会い系なのでないかと疑ったほうが良いかもしれません。

 

それでは、悪徳な出会い系を見抜く6つの方法を具体的に紹介していきます。

 

広告費にお金をかけていない

悪徳な出会い系サイトは、短期回収型で、利用料金をとにかく短期間で多く回収しようとします。

 

そのため、余計な費用は一切かけません。

 

広告費などにお金をかけることはほとんどないと言って良いでしょう。

 

一方の優良なサクラのいないような出会い系はできるだけ利用者に長く利用してもらいたい、登録者が少ない女性に安心して使ってもらいたいという理由から、広告にもお金をかけています。

 

女性のファッション誌に広告を掲載したり、有名人をイメージキャラクターに起用したりして、身近に感じてもらえるような工夫をしているのです。

 

完全無料ばかり強調している

運営会社が出会い系を運営していくためには、利益を出すことが欠かせません。

 

例えば、多くの出会い系では、男性は優良でも女性は無料であることが多いです。

 

これは、男性に比べて、利用者が少ない女性に少しでも多く利用してもらおうとしているからです。

 

しかし、男女ともに完全無料の出会い系であれば、どうやって利益を出しているのでしょうか?

 

最初は無料のサイトであっても、利用すると優良サイトに誘導されてしまうというような場合が多いので、注意をしましょう。

 

料金体系が分かりにくい

利用料金について、きちんと見やすいように記載されている出会い系は優良であると考えて良いでしょう。

 

しかし、悪徳な出会い系サイトというのは、料金体系が非常にわかりにくく、男性の場合のポイントがどのように発生するのか、わかりにくくなっています。

 

悪徳な出会い系は、小さく但し書きがしてあることもあり、無料だと思っていた女性でも料金が発生する可能性があります。

 

きちんと確認をするようにしましょう。

 

ネット営業で必須の特定商取引法の記載

優良な出会い系サイトは、もちろんできるだけ法令遵守の姿勢であるため、ネット営業で記載が必須である特定商取引法の記載がきちんとされています。

 

しかし、こういった記載が一切なく、会社概要なども怪しい出会い系というのは、明らかに悪徳であると言って良いでしょう。

 

電話番号や住所を調べても、ネット上で出てこなかったり、架空の住所である場合は、悪徳出会い系サイトですので、気をつけましょう。

 

どちらか一方の性別しか登録できない

出会い系サイトは異性同士が登録しあってこそ成り立つものですよね。

 

しかし、悪徳な出会い系の場合、どちらか一方の性別の人しか登録できない場合があります。

 

特に、男性のみをターゲットにしている出会い系が多く、こういった出会い系は既にサクラが用意されているので、女性の利用者を増やす必要がないのです。

 

登録した途端にメールが大量に届く

出会い系サイトに登録した途端に、異性からのメールが大量に届いてしまうという事例が後を絶ちません。

 

そういったメールはスパムメールなどで、悪徳出会い系サイトは、このようなスパムメールを送りつけることでも利益を得ています。

 

また、異性からのメールが大量に届く場合も、通常であれば考えられないわけで、冷静に考えれば、悪徳な出会い系であることがわかりますよね。

 

 

サクラを見抜く常套手段5選

 

悪徳な出会い系に多いサクラですが、どうしたら騙されないようにできるでしょうか?

 

出会い系サイトには様々な人が登録しているため、様々なタイプの人がいますよね。

 

しかし、サクラというのは、できるだけ効率よくメールをするために、ある程度パターンが決まっています。

 

これらのパターンを知っておくと、ある程度、サクラによる被害を防ぐことができるでしょう。

 

それでは、サクラを見抜く常套句を具体的に紹介していきます。

 

芸能人を装う

突然、有名人から自分にメールが届いたらどう思うでしょうか?

 

あり得ないと分かっていても、もし、本人だったら知り合いになれるチャンスとも思ってしまうものです。

 

そんな人間の心理を利用したものが、芸能人を装ったメールです。

 

もしかしたら・・・という心理をついて、騙そうとするのがサクラの手段となっています。

 

未亡人を装い、同情を誘う

未亡人といういうと、どんなイメージがありますか?

 

夫に先立たれて、かわいそうというイメージがあると思います。

 

そういった同情を誘うのも、サクラの常套手段です。

 

「寂しい」などと言われれば、自分が癒してあげたい、慰めてあげたいと思う男性も中にはいるでしょう。

 

そういった男性を騙すのが、サクラなわけです。

 

期待させる遺産相続メール

身内でさえ、遺産相続はもめる原因になります。

 

そんな遺産相続を赤の他人に相談したり、

 

お金を渡そうとするわけがありませんよね。

 

しかし、人間というのはもしかしたら・・・という淡い期待を抱くものです。

 

ダメ元でも、もらえればラッキーという淡い期待を抱いてしまうと、サクラに引っかかってしまうのです。

 

プレゼントメールで誘惑

例えば、誰でも「1通話分のポイントをプレゼントします」と言われたら、ラッキーと思ってしまいますよね。

 

タダであれば、メールしたり電話をかけてみたりしてもいいかなと思ってしまいます。

 

何もしていないのに、プレゼントメールなんてあるわけありません。

 

サクラは話術に長けているため、一度引っかかってしまうと、抜け出すのに苦労します。

 

占い師などからの不安を煽るメール

突然、占い師からメールが来たらどうでしょうか?

 

見ず知らずの人から不吉なことが起こるなどと予言されたら気持ちの良いものではありませんよね。

 

解決策が知りたければ、URLをクリックなどと言葉巧みに誘導していきます。

 

不安に思いますが、怪しいメールは無視をするに限ります。

 

安易に怪しいメールに反応しないようにしましょう。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

出会い系サイトにはサクラが溢れています。

 

もちろん、優良サイトを選べば被害を防ぐことができますが、悪徳な出会い系サイトが多い昨今、できるだけ悪徳な出会い系サイトに引っかからないことが重要になります。

 

悪徳な出会い系を見抜く6つの方法として、以下のように紹介してきました。

 

・広告費にお金をかけていない

 

・完全無料ばかり強調している

 

・料金体系が分かりにくい

 

・ネット営業で必須の特定商取引法の記載

 

・どちらか一方の性別しか登録できない

 

悪徳な出会い系にはこれらの共通点があるため、少しでも怪しいと思った時には、利用するのを控えたほうが良いでしょう。

 

また、サクラも手口が巧妙になっていますが、サクラにも共通する常套手段があります。

 

・芸能人を装う

 

・未亡人を装い、同情を誘う

 

・期待させる遺産相続メール

 

・プレゼントメールで誘惑

 

・占い師などからの不安を煽るメール

 

常套手段も冷静に考えればあり得ないような話ですが、実際にいざメールなどがくると、気が動転してしまったり、興奮してしまうため、冷静な判断ができなくなる可能性があります

 

普段から、これらの傾向を知っておくことで、悪徳な出会い系からの被害を防ぐことができるのです。